今更ながら、ダイナミックパッケージってツアーと何が違う?

最近、旅行を予約する際に見られるダイナミックパッケージ(DP)。

飛行機とホテルを予約することはわかるが、パッケージツアーと何が違うのかはっきりとは分からない…という方もいるかと思います。

今回は、ダイナミックパッケージとパッケージツアーの違い、おすすめポイントをご紹介いたします!

※※海外旅行のダイナミックパッケージに関しての記事です※※

スポンサーリンク

ダイナミックパッケージとは?

以前までは、添乗員さん付きの団体旅行や既に旅程が組まれているパッケージツアーが主流でした。 現在では、個人旅行やフリーパッケージのツアーが増え、オンラインでの予約が増えてきました。

そこでより自由度の高いツアーを実現するためダイナミックパッケージが誕生し、現在多くの旅行会社で販売されています。

ダイナミックパッケージとは、航空券とホテルを同時に予約するパッケージツアーのことです。空席がある航空券と空席のあるホテルから自由に選択し、オリジナルのツアーを組み立てる事ができます。

ダイナミックパッケージのおすすめポイント

自由度が高い

 パッケージツアーでは、企画されたツアーの中から自分の希望に近いものを選ぶ事が多いのに対して、ダイナミックパッケージは空席・空室さえあれば、希望の旅行プランを組む事ができます。旅行中に友人の家に泊まりたいなどで宿泊数を減らしたり、中抜けする事も可能です。

個別手配よりも一気に予約ができるので手間がかからない

個別手配の場合、航空券は航空会社での予約、ホテルはホテル予約サイトなど別々のサイトでの予約が必要です。1つのサイトで予約が完結できるのでとても簡単です。

取消規定は、ツアーと同様!→国内DP変更あり

募集型企画旅行のダイナミックパッケージ に関してのみですが、パッケージツアーと同様に取消料がすぐにかからないので予約しやすいです。航空券とホテルセットでひとつのツアーとして扱われるのでありがたいですね。旅行会社での予約だとサポートもしてくれるので安心です。

※航空券とホテルを同じサイトで予約していたとしても、手配旅行の場合には取消料が別々にかかるため注意が必要です。

→国内ダイナミックパッケージの場合には、21日以前でも航空券取消料が発生します。

空席さえあれば出発ギリギリでも予約可能です

パッケージツアーの場合出発の1ヶ月を切っている場合、希望のプランが見つからないことや埋まっていることが多いです。ダイナミックパッケージでは、予約時現在での空席状況が出ているので、空いていれば出発間際の予約でも大丈夫です。急なお休みにも対応できますね!

一人旅だとツアーよりも割安に!?

パッケージツアーの場合、料金が2名1室でツアー代金として組まれている事が多いので、1名利用の割増代金がかかってしまいます

ダイナミックパッケージであれば、ビジネスホテルなど1名利用でも比較的安価なホテルを選択することによりパッケージツアーよりもお得に参加できます!

注意事項

料金変動がすぐ変わります!

パッケージツアーの場合には、旅行代金カレンダーなどから日付によって旅行代金が確定しています。

 それに対してダイナミックパッケージでは、価格がその時の空席・空室状況によって変動します。早めに予約していた方が、空席があり安くツアーを組む事ができますね。

そのため、昨日見ていた時よりも数万円料金が変わってしまったなんてことも…

予約する旅行会社によっても料金が違う

各旅行会社やオンラインの旅行サイトそれぞれで同じ条件で検索した場合でも料金差があります。航空券やホテルの仕入れた金額が異なるため同じ条件でも差が生まれてきます。

現地支店やサポートが充実している旅行代理店ホテルの種類が豊富である事やインターネットのみで簡単に予約ができる特徴のあるオンライン旅行サイトなどそれぞれのメリットや特徴を鑑みて選びましょう!

まだまだ、商品のラインナップが少ない事も、、、

ダイナミックパッケージ を取り扱う旅行会社が増えてきましたが、2都市以上周遊するツアーやホテルの種類が少なかったりと、個別手配ほど自由ではありません。

サイト上で複数都市滞在の予約は可能ですが、募集型企画旅行の契約ではなく、手配旅行となっている場合があるので取消規定などは必ず確認しましょう!

パッケージツアーと何が違う?

それぞれのツアーについて各ポイントごとでの違いを表にまとめてみました。

大きな違いとしては、やはりその自由度の高さですね!自分だけの旅行を組み立てて行けることがダイナミックパッケージの強みです。

パッケージツアーダイナミックパッケージ
ツアー代金固定(出発日によって異なる)変動(空席空室状況によって変化)
飛行機ツアーの中で指定されている
または指定できない
空席のある航空会社の中から自由に選択できる
ホテルツアーの中で指定されている
または指定できない
空席のあるホテルの中から自由に選択できる
オプション・特典ある場合には料金に含まれる基本的についていないが手配旅行として付けることは可能
キャンセル料海外旅行の場合、30日前から発生(特定日除く)海外旅行の場合,30日前から発生(特定日除く)※
予約可能期間手仕舞い日あり基本的に空席・空室があれば可能
※募集型企画旅行に当てはまる場合には、パッケージツアー同様の取消規定となるが別々での手配扱いになると手配旅行になるため、それぞれの取消規定になるので注意しましょう

まとめ

ダイナミックパッケージは、通常のパッケージツアーよりも、自由度が高く旅行者にとってより希望に近いツアーを組む事ができます。

行き先や日数、日付、人数などを検索する必要があるため、ある程度希望の旅行プランが決まってから調べることが自分に合うプランを見つけるのに大切になります。

まだ、行き先や方面がわからない場合には、パッケージツアー などから自分の行きたいところを探して決めていくのも良いかと思います。パッケージツアーの方がお得で希望に会う事も多々あるので、どちらも比較して検討することをおすすめします

コメント

タイトルとURLをコピーしました