【学生必見】大学4年になったらカーシェアリングサービスに登録しておこう。

水牛
水牛

学生のうちにしておけばよかったことか、、ひとつあるな。

都心に住んでいると中々車を利用する機会がありません。コロナ禍によって、少しドライブをして気分転換がしたいなと思う機会が増えました。

車を買うのも維持費がかかるし、メンテナンスも大変そう。レンタカーを予約するのも急には難しいしと中々ドライブができていませんでした。

水牛
水牛

そんな時には、カーシェアリングサービス!!!

今回は、「カーシェアのメリットとデメリット」とともに「学生がカーシェアに登録した方が良い理由」を紹介します。

スポンサーリンク

カーシェアリングサービスとは

水牛
水牛

都心だけでなく地方にも浸透しつつある「カーシェアリングサービス」とは、何か改めて調べていきましょう。

カーシェアリングとは、一般に登録を行った会員間で特定の自動車を共同使用するサービスないしはシステムのこと。

引用 Wikipedia

日本エコロジー・モビリティ財団の調べによると1980年代の後半にヨーロッパにて普及されたとのことです。今では、200万人以上の方が会員登録をしているほど日々広がりつつあります。

水牛
水牛

タイムズカーシェアやオリックスレンタカーなどの会員になることで街の駐車場やスーパーからでも身近に利用ができるようになりましたよね。

車を持っていなくてもちょっとした買い物や短時間の利用からでもできて助かってます。

続いては、レンタカーとカーシェアの違いについてもう少し詳しくみていきましょう。

レンタカーとカーシェアの違い

レンタカーとカーシェアの違いを簡単にまとめてみました!

レンタカーカーシェアリング
会員登録

必要or不要必要
月額料
不要必要 ※1
店頭での手続き
必要不要
料金
時間制時間+距離制
清掃・除菌
ガソリン
満タン返し満タン返し不要
乗り捨て
 
サービス可能
免責事項
有※2
取消料6日前以降から発生直前まで無料

※1 不要プランあり

※2 追加料金としてかかる

レンタカー会社によっては、会員登録や免責事項、乗り捨てサービスなどが異なる場合もあります。比較的に多い会社のプランとして今回はあげています。

水牛
水牛

1番大きな違いは、会員登録制の有無や月額料金、料金形態などが大きく異なります。

カーシェアを利用した場合の料金(例) 

  •  カーシェア会社:タイムズカーシェア ベーシッククラスを利用
  •  利用プラン:個人プラン
  •  利用時間:6時間以内 
  •  移動距離:100km

 登録に際して、初期費用カード発行料金1,650円が掛かります。月額料金880円が発生。

時間料金(6時間まで) 4,290円 + 距離料金(1km /16円) 1,600円 = 5,890円

となります。

カーシェアのメリットとデメリット

メリット
  • 24時間利用可能いつでも空いていれば利用可能
  • 満タン返しするを必要がない
  • キャンセル料がギリギリまでかからない
  • 店頭での手続き要らず
  • 維持費が掛からない

カーシェアの良いところといえば、24時間予約可能で取消料がギリギリまでかからない点があげられます。急な外出の際にも、カーシェアのある拠点を探して最短30分から借りることができます。

またガソリン代は、クルマの中にある給油カードを利用することで支払うことができます。

さらに定期的なメンテナンス等を行う必要もないので、マイカーと比べて維持費が掛かからないことは非常に嬉しいです。

デメリット
  • 会員登録料、月額料金が掛かる
  • 利用できる場所が限られる
  • 車両の清掃・除菌等が心配?
  • 同乗者の運転の場合登録が必要

デメリットとしてあげられるのは、初期の登録料と月額料金が発生することです。登録料は一般的に2,000円以下であり、月額の基本料金は1,000円以下の会社が多いです。

月に1回以上利用する場合には、月額料金から充当される形で引いてくれる会社が多いので、実質無料になります。

コロナウイルス感染症対策面から、清掃や除菌の有無が気になる方も多いと思います。車内には、清掃道具や除菌スプレー等が常備されているので必ず利用するようにしましょう。

同乗者と運転を交換したい場合に、事前に登録が必要である点がデメリットに感じました。

友達と運転を交換しながらドライブに出かけたい時などは、お互いが同じサービスを利用している必要があります。 →学生のうちに同じサービスに加入しておけば今後ドライブに行きやすいかも!

カーシェアを学生が登録するべき理由

カーシェアリングサービスの1番の懸念が、使わないのに月額の利用サービス料金を支払うこと

サブスクリプションサービスが浸透してきた今、普段使っていない何気ないサービスも支払っていることが結構あるのではないでしょうか。

しかし、学生プランで申し込んだ場合には!

  4年間ないし5年間月額料金の支払いが無料』にしている会社が多いです!!

大学4年生の時に学生証という免罪符を手にする最後の期間に登録をしておけば、社会人3年目もしくは4年目まで月々にかかる料金はありません!

登録の際にクレジットカードの登録と学生証の登録で申し込むことが可能になります。

使うか使わないかは後にして、学生のうちに登録をしておけばいざ利用したいと思った時に便利になること間違いなしです!

水牛
水牛

次は、おすすめのカーシェアサービスを紹介します!

おすすめのカーシェアサービス

タイムズカー

初期費用1,650円
月額料金880円
時間料金15分220円〜
6時間パック料金4,290円〜
ナイトパック料金2,640円
距離料金16円/km
学生プラン月額料金無料期間4年間

全国主要としにカーシェアステーションが広がっており、エリア拡大中のカーシェアサービスです。個人的には、街中の駐車場で1番見かけることが多い気がします。

「ナイトパック」では限定価格で利用ができるお得な割引サービスも定期的に行っているので非常にオススメです!

水牛
水牛

自分は、タイムズのカーシェアに入っていたことがありますが、ナイトパックが500円や990円だったりと夜にふらっとドライブがしたくなった時に役立ちました!

ナイトパック限定価格が魅力的

オリックスカーシェア

初期費用1050円
月額料金840円
時間料金15分210円〜
6時間パック料金3,700円〜
ナイトパック料金2,600円
距離料金16円/km
学生プラン月額料金無料期間5年間

オリックスレンタカーでお馴染みのオリックスグループがカーシェアサービス。

オリックスカーシェアの場合には、840円の月額料金が掛かるプランの個人Aプランと月額料金が0円の個人Bプランがあります。 月の利用時間が45分を超える場合、個人Bプランよりも個人Aプランの方がお得無ようです。

また、長時間利用パックが業界最安クラスで24時間6,700円であることも魅力の一つです。

水牛
水牛

それぞれにあったプランを選べるのは、非常に嬉しいです。学生なら5年間無料でプランA同等のサービスが受けられます!

自分にあったプランを選べる

カレコ・カーシェアリングクラブ

初期費用0円
月額料金980円
時間料金140円/10円〜
6時間パック料金4,080円〜
ナイトパック料金2,700円
距離料金16円/km
学生プラン月額料金無料期間4年間

三井不動産リアルティグループが運営をするカーシェアサービス会社です。

初期費用がタダであること、オリックスカーシェア同様月額料金が掛からないプランがあることが特徴として挙げられます。

最安料金を自動的に適用してくれたり、10分あたりの料金で計算してくれたりと使いやすいサービスが魅力です。

水牛
水牛

カーシェアを始めるに至っては、初期費用が掛からないので始めやすいハードルの低さがありますね。

初期費用が掛からないのはうれしい

まとめ

まだまだ、全国的には広がっていないカーシェアも今後もっと広がる気がします!都心に住む学生もいずれ都心に転勤する可能性がある学生もこの機会に登録してみてはいかがでしょうか?

地球にも優しいカーシェアライフをすごしましょう!

水牛
水牛

なんか、宣伝地味てしまいましたが、どの会社もおすすめです!自分は社会人になってから入りましたが、学生のうちに加入しておけばよかったと少し後悔してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました