夏の新潟旅行1泊2日。3年ぶりの長岡花火大会と越後妻有里山現代美術館

2022年8月3日。

コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となった長岡花火が開催されることを知り、

憧れていた日本三代花火に数えられる「長岡花火」に行ってきました。

今回は、その長岡花の様子と新潟観光の体験ブログです!

  • 長岡花火に行こうと考えている方
  • 長岡花火と合わせて新潟観光を検討されている方
  • 車ではなく電車で新潟観光を楽しみたい方

は是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

旅のスケジュール

新潟旅行のスケジュール
  • 1日目/12:00
    仕事を切り上げ午後休みに!

    長岡花火は夕方から開始!午前中に仕事を切り上げ花火へと向かいました。社内営業で事前に休めるように準備。

    8/3は雨予報。朝7時に開催決定がアナウンスされ濡れる覚悟を決めました。

  • 15:30
    長岡駅到着

    さすが一大イベント。コロナ禍であることを忘れてしまうような久しぶりの賑わいでした。 

    歩行者天国に
  • 17:30
    長岡花火花火大会会場

    飲み物の購入やお手洗いを済ませゆっくりと会場に向かいます。

    何とか雨は降らずに風は強い
  • 19:20
    花火大会開始

    変わらず雨予報だったけれど、依然として雨は降らず。

    アナウンスと共に始まる
  • 20:15
    復興祈願フェニックス花火

    長岡花火の代名詞ともいえる花火。

    打ち上げ幅は2kmにも及ぶ「復興祈願フェニックス花火」
  • 21:00
    正三尺玉

    高さ約600m・大きさも直径約600mもある巨大な花火。

    巨大な花火
  • 21:30
    花火終了 長岡駅へ

    係員の方の誘導のもとスムーズに長岡駅の改札まで向かうことができました。

  • 22:10
    長岡駅から燕三条駅

    新幹線で10分の移動距離。もちろん立ったまま寿司詰め状態。これもまた夏。

  • 22:30
    宿泊するホテルへ到着

    今回宿泊したホテルは、コンフォートホテル燕三条。すぐ近くにセブンイレブンもあるのでご飯には困りませんでした。

    新潟名物?「イタリアン」デミグラスソースのかかったうどん。
  • 2日目/10:00
    燕三条→十日町駅へ向かう

    越後湯沢駅まで新幹線を利用し、ワンマン列車にて十日町駅へ向かいます。

    1つの車両しかありません
  • 13:00
    越後妻有里山現代美術館MonETへ

    駅から徒歩数分で着くことのできるアクセスが良い美術館。

    正方形の形をした美術館
  • 15:00
    十日町駅から越後湯沢

    帰りの本数は少ないので少し余裕を持って越後湯沢に帰ります。

    越後湯沢駅にはお土産屋さんからお食事処まで
  • 17:00   
    駅前のへぎぞばを食べ帰宅

    最後は、新潟名物へぎそばを食べてお土産を見て帰宅です。

    旅の締めはお蕎麦で終了
バッファロー
バッファロー

2021年の12月に訪れた以来の新潟県!冬の新潟とはまた違った楽しさがありました。

前回訪れた新潟旅の様子はこちら

長岡花火を楽しむために

長岡まつり・長岡花火とは

長岡の花火には、長岡空襲で亡くなられた人々の慰霊、復興に尽力した人たちへの感謝や平和への祈りが込められています。

昭和20年8月1日におきた長岡空襲の1年後、長岡市の復興の意義ある1日とするため「長岡復興祭」が開催されるようになりました。この歴史をいつまでも未来に残すため、8月1日から3日に長岡まつりを開催しています。

そのため、花火大会は毎年8月2日、3日に開催しております。

バッファロー
バッファロー

伝統のある祭り。

チケットの抽選

   2022年は全ての観覧席が有料席となりました。

 そのため、花火を間近で見るためには事前の抽選に当選する必要があります。

  • 抽選スケジュール(2022年)

5月9日から5月20日まで   長岡市民先行販売 6月13日 当選発表

6月11日から6月20日まで  一般販売 6月24日 当選発表

6月27日から7月1日まで※ 公式再販/インターネット販売  ※7月8日まで延長

バッファロー
バッファロー

私自身は、一般販売の抽選に外れ公式の再販にてなんとか6月末にチケットをゲットできました。

アクセスが集中するため根気強くアクセスし続けるしかありません。(転売での購入はやめましょう)

アクセスできても希望の座席の再販があるとは限りませんが、頻繁にチェックし続けるとあるので諦めずに探し続けましょう!

観覧席の見え方(A会場のベンチ席)

今回予約できた観覧席は、長岡駅側にあるA会場のベンチ席

復興祈願フェニックスや正三尺玉など注目される花火をバランスよく見ることのできる席です。

電車で長岡花火を観に行く予定の方は、A会場をおすすめします。(A会場で長岡駅から徒歩30分)

B会場の場合、橋を越えて長岡駅まで向かわないといけないため帰宅までの時間を要されます。

A会場ベンチ席からの眺め
広角レンズ 14−30mmを使用

今回は、A会場ベンチ席の中でも長生橋の近く側の席にのため花火の全体を見渡せる場所でした。

バッファロー
バッファロー

もっと間近で観られるものだと思っていたので、意外とちょうど良かったです。(とはいえ迫力はすごい…!)同じベンチ席でも見え方による差はありそうです!

ホテル予約確保

 チケットの確保と同時に忘れては行けないのがホテル。早ければ半年前から抑えれていることもあるため、日付がわかっているからこそ早めの確保をおすすめします!

※ホテルの方々に迷惑にならないよう重複した予約などはやめておこう。

6月時点で予約をしようと思っていても長岡駅近辺はほぼ空いていません。私は何とかキャンセルをされた方がおり、隣の駅の燕三条にあるホテルを予約することができました。

今回の旅行プランでは2日目に越後湯沢方面に向かうため、越後湯沢駅周辺のホテルの予約を取ることもおすすめです。

チケット抽選のタイミングにはキャンセルが出ることも多いです。たとえ取れなかったとしても諦めずキャンセル待ちの登録をしておきましょう。

当日の持ち物

今回の旅行で役立ったものあると良いものをリスト化しておきます。

レインポンチョダイソーで買った330円の商品!上半身を守ってくれるので座ると全体をカバーできる。
レジャーシートダイソーで買った110円の商品河川敷なので芝生部分に荷物を置けます。足も伸ばせる。
速乾性タオル夏場の暑さの中で出た汗を拭いてくれる。
折りたたみクッションベンチ席に座りっぱなしはお尻が悲鳴を上げます。クッション必須。
虫除け川沿いの河川敷に虫が集まらないわけがない。(雨の日だったのでそこまで気になりませんでした)
ゴミ袋花火大会で出たゴミは持ち帰ろう。雨の日には荷物を守る雨よけにもなる。
日焼け止め夏の紫外線対策は大切です。
カメラ旅の思い出に。
バッファロー
バッファロー

雨対策、夏場の熱中症対策をしっかり行い、万全の状態で花火に臨みましょう!

次は2日目の美術館!越後湯沢の旅!

コメント

タイトルとURLをコピーしました