神宿る出雲大社のお膝元。月夜のうさぎの宿泊記ブログ

島根県にある出雲大社に行ってきました。

縁結びの神社、神様たちが集まる場所として有名な出雲大社のお膝元にある温泉宿

「月夜のうさぎ」の宿泊記になります。

こんな方に向けて書いてます
  • 出雲大社の旅行を検討中の方
  • 月夜のうさぎの宿を宿泊しようと思っている方
  • 月夜のうさぎと佳雲のホテルの違いを知りたい方 など

ぜひご参考ください!それでは早速基本情報からの紹介です!

スポンサーリンク

基本情報

月夜のうさぎは、ホテルチェーンの共立リゾートが運営する出雲大社からアクセス抜群のホテル。全館畳敷きで過ごしやすさと寛ぎのあるホテルになります。

スナギツネ
スナギツネ

共立リゾートといえば、夜鳴きそば!リーズナブルから高級宿までさまざまな旅の癒しを提供してくれるホテルです。

住所〒699-0721 島根県出雲市大社町修理免字本郷1443-1 
電話番号0853-53-8877
ホームページhttps://www.hotespa.net/hotels/izumo/usagi/
駐車場無料の駐車場をそれぞれ、佳雲27台・月夜のうさぎ21台あり
アメニティ別途記載
温泉(風呂)貸切風呂、大浴場あり
WIFI無料あり
周辺コンビニあり(ファミリーマート)
ラウンジ休憩所あり

SDGsに取り組んでいる当ホテルでは、歯ブラシ以外のアメニティーは客室になくエレベーター横に必要なものはセルフで取るスタイルです。

カミソリ、ヘアブラシ、ヘアゴム、コットン・綿棒など必要なものは取っておきましょう。

月夜のうさぎと佳雲の違いは?

2つのホテルは隣接されており、どちらも同じ共立リゾートの運営になります。

月夜のうさぎ…全館畳敷で明るさと至る所に現れるうさぎが可愛らしいホテル

佳雲…出雲の伝統や伝説をモチーフにした館内装飾で重厚感と高級感のあるホテル


お食事客室数客室風呂
月夜のうさぎバイキング100室一部ユニットバス
いにしえの宿 佳雲会席料理60室全て

月夜のうさぎは家族、友だちとの旅行向き。佳雲は、カップルや大人旅向き

5つの貸切露天風呂はどちらの宿泊者も共有になりますので、プライベートな空間でお風呂に入りたい方はどちらも◎です。

アクセス事情

◆電車の場合

  • 全国各地→ 出雲市駅→〈一畑電車30分〉→出雲大社前駅〈徒歩15分〉→月夜のうさぎ

◆出雲大社行きのバスに乗る場合

  • 出雲縁結び空港→〈空港連絡バス40分〉→正門前→〈徒歩10分〉→月夜のうさぎ

車がない方でも出雲大社までアクセスできます!空港の出発時間や到着時間に合わせて連絡バスがあるので安心。

ルームツアースタート!お部屋の事情!

デラックスツインルーム

宿泊した客室タイプは「デラックスツインルーム」

全巻畳敷でありながら布団ではなく和ベッドタイプのお部屋で和室が苦手な方でもゆったりとくつろぐことができます。

広さは31㎡の客室でデイベットを加えて最大3人まで泊まることができるので、友達同士の宿泊にはピッタリです。

デイベッド

2人なら広々利用することができます。お子様のいるファミリーにもおすすめのお部屋です。

テレビ側

木を基調とした落ち着きのある家具と畳が部屋の広さ以上に寛ぎやすさを演出している気がします。

???

これがなんなのかはわかりません。

お風呂セット

大浴場や貸切風呂に行く際に必要なお風呂セットも備えつき。館内を歩く様に足袋も用意されています。

お部屋に置いてあるバスアメニティはこちらの歯ブラシのみ。

夏は虫さんセットが活躍しそうです。

お部屋のお茶菓子。

このホテルのおすすめは貸切風呂!

2つのホテルそれぞれの大浴場に加えて、5種類の貸切風呂が楽しめるところがこのホテルのおすすめポイントの一つ。

天然温泉の「漆の湯」、岩に囲まれた「岩の湯」、シルキー風呂が楽しめる「絹の湯」、季節によって変わる「季の湯」、炭酸泉が楽しめる「泡の湯」の5つのお風呂が楽しめます。

5つの貸切風呂は事前の予約は必要なく空いている場合には誰でも入ることができます。

湯上がりのアイスと乳酸飲料は格別。共立リゾートならではのサービスは大人から子供まで愛されます。

共立リゾートといえば、夜鳴きそば。夜22時から食べる背徳感のある食べ物。

深夜にお腹が空いた宿泊者たちみんなで幸せになれる時間です。

食事は朝・夕どちらもバイキングスタイル

今回予約したのは、夕朝食付きのプラン

どちらもバイキングスタイルで自分の気に入ったメニューを取ることができました。

17時30分と19時30分のいづれかの時間を選択します。

結局茶色い食べ物が正義。バイキング自体は海鮮が多めの印象でした。

朝食も同じ会場で行われます。

パンのメニューもありましたが、どちらかと言えば和食の種類が多かった印象。

料理の品揃えやバイキングスタイルからファミリーや友人たちとの旅行に向いてそうだなと感じました。お子様たちも結構います。

今回の予約はJALのダイナミックパッケージ!

出雲縁結び空港

今回の島根旅行は、JALのダイナミックパッケージにて予約を行いました。

飛行機で東京から島根に向かう場合には、JAL便のみの就航になるため自ずと利用する航空会社が決まります。

便数も限られてくるため事前の予約が大切です!

タイムセールやお得なクーポンを配布する場合が多いため、旅行を検討中の方は要チェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました